観客動員数30,000人を誇る日本最大級のファッションイベントである「girlsaward(ガールズアワード)」。
2019年5月18日(土)にgirlsaward 2019 spring/summerの開催が決定しています。
開催される場所はそれだけの観客を収納できるホールを持つ「幕張メッセ」の国際展示場9~11ホールです。

幕張メッセは、国際展示場9~11ホールの他に、国際展示場1~8ホール、イベントホールなどで構成されており、9~11ホールと1~8ホールは同じ国際展示場と名でも、違う建物となりますので、注意が必要です。

まず、幕張メッセの9~11ホールへの行き方を確認しておきましょう。
girlsaward 2019が開催される当日は、幕張メッセ周辺はどこも混み合うので、公共機関を使用する方法が一番確実な方法と言えます。

〇電車で来る場合
ポイントとなる駅は、JR京葉線、総武線の駅である「海浜幕張駅」です。
自宅の最寄りの駅から、「海浜幕張駅」までの行き方をインターネットなどで調べておきます。

「海浜幕張駅」に着いたら、南口を出ます。
ロータリーを右側に見て、プレナ幕張を左折してください。
バーガーキングプレナ幕張店を過ぎ、ワールドビジネスガーデンイーストとウエストの間の通路を真っすぐ抜けると、目の前が国際展示場9~11ホールです。
通常なら、徒歩で約5分の道のりですが、当日は混み合い、もっと時間がかかることが予想されます。

〇バスで来る場合

バスで来る場合のポイントとなる駅は、JR総武線の「海浜本郷駅」です。

◆「海浜本郷駅」南口のバス乗り場から「海浜幕張駅」まで約15分で、海浜幕張駅からは前述した通りです。
◆「ZOZOマリンスタジアム/医療センター行」に乗って約17分で、「タウンセンター」というバス停に着きます。
「タウンセンター」のバス停からは、ワールドビジネスガーデンの2つの建物(イーストとウエスト)がすぐ目の前なので、その間の通路を通っていけば、通常ならば徒歩約3分の距離で、9~11ホールに行けます。
◆幕張メッセ中央行に乗れば、線路方面に向いた目の前に9~11ホールが見えるでしょう。

◆東京駅八重洲口からは高速バスが出ていて、1時間以内には「幕張メッセ中央」のバス停まで運んでくれます。
◆羽田空港からも約40分で「幕張メッセ中央」や「海浜幕張駅」に到着するバスが出ていますので、利用可能です。

〇車で来る方
車で来たい方は、幕張メッセには5,500台を収納できる駐車場がありますが(周辺にもいくつか大きな駐車場があります)、当日は渋滞も予想されます。
なるべく時間に余裕を持ってくるか、事前に駐車場の予約をしておくことも賢い手でしょう。
今までは、幕張メッセの中央に位置する「幕張新都心県営地下駐車場」のみ予約ができたのですが、 4月1日から管理会社が変わり、4月1日以降予約できるかどうかは新しい管理会社へ問合せをしてみてほしいそうです。
予約できるシステムなら、予約することに越したことはないです。

girlsaward 2019も大変混み合うことが予想されています。
場所が分かっていてもなかなかたどり着けないことがあるので、開演時間から参加したい方、良い席を取りたい方は、時間に余裕を持って参戦しましょう。